FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには書いているものの話題を

 少し寒くなった頃から、ぽつぽつと小説を書き進めておりました。
 いや、書く分には、だいたいいつもなにかしら書いてはいるのですが、なんとはなしに書きはじめて、筋のおもむくままに進めるというやり方をとったのは久しぶりです。
 題材もなんとなく東方Projectにしたのも久しぶりで、短いながらも進捗は緩やかなものでしたが、筆にまかせてああでもないこうでもないととりとめなく考えながら書くのは楽しいものでした。
 タイトルは「宵啼」。
 どのキャラクターで出てくるかは読んでからのお楽しみ……と思いましたが、タグで即バレているのでした。

 Pixivではコチラ
 Tinamiではコチラ

 秋の夜長の雰囲気が少しでも出ていたなら幸いです。

スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。