スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボガアンソロ

 友人の七生さんが、マンガにて商業デビューを果たしました。
RGZ.jpg 収録はぶんか社より刊行されております『ロボットガールズZ 公式アンソロジー vol. 1』に。
 タイトル通り、2014年に短期集中的に放映されたアニメ「ロボットガールズZ」のアンソロジー本で、豪華執筆陣に囲まれて腕を振るっております。
 東映ロボットアニメと永井豪によるロボット作品の主役マシンが美少女化された、いわゆる擬人化作品のひとつです。
 正義のためというよりは自分達のテンションと感性で悪人(自称)をフルボッコにする、スラップスティックギャグコメディということです。
 七生さんは、その手の女の子がクレジットカードを持ったらどうなるかというテーマでギャグを……って、これロボットものでも美少女系のマンガでも扱うテーマじゃないですよね!?

「ロボットガールズZ」を未視聴で、おまけに元のロボットアニメも名前すらうろ覚え程度の私でも、アップテンポなギャグに笑わせていただきましたので、どちらの作品も好きだという方には十分お勧めできるかと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。